2009 夏 鄭元暢 日本 石川県

「暢一首歌」に付いてるDVDご覧になりましたか?
 
私の勝手なツッコミ入れながら、中文を思い込み訳しています・・・
よかったらDVDと一緒に読んでね
 
 
2009年の夏 僕は台北を出発した
日本の石川県にやって来た
 
 
タンク着てますけど、うーん、まだまだダンスで鍛えたとは言えない腕だよねw
 
僕 今回の旅行にすっごく期待してるんだ
今日 明日 毎日それぞれの一日にどんなことが僕を待ち受けているかな?
 
 
食べてる顔が一番いいなぁ、なんだか本当にうれしそう^^
僕は 日本の茶道にある「一期一会」で語られる考え方が好きなんだ
「一期一会」の意味ってつまり「一生にただ一度だけ出会える」って事だよね
出会った時の気持ちと出会った時の時間は二度とは戻ってこないからね
だから僕たちはそのひと時を特に大切にする
いつも違った街に旅行に出かけるたびに
僕にもこの「一期一会」みたいな気持ちがあるんだ
この時間がもう一度繰り返す事ができるとは限らないからね
だから僕はいつも自分に今を生きるように言い聞かせてるんだ
しっかりそのひと時を楽しもうって
 
何と天真爛漫な27歳でしょう(^w^)
 
起こった出来事は忘れない・・・ただ思い出せないだけなんだ
たくさんの人 たくさんの事を ずーっと後になって遠くまで離れて
全くはじめての街に行ってみて やっと懐かしく思い出すって事がわかってくるんだ
 
このうちわ(扇子って言ってたから、せんすだと思ってたけど)8月8日に書いてもらったのね
こんな出会い方しちゃったら、絶対にハマっちゃうよ
 
 
旅行
はまるで僕の世界に一つの窓を開くようなものだね
その窓からたくさんのさまざまな風景を見る事ができるよ
たくさん出会ったよ
もともと僕と出会うはずがなかった人と
旅って
本当におもしろい
日本の家屋の前に立つと・・・小綜 デカイ
これがあの小綜がいつも言ってる隨身筆記本ですね
よく知っている場所を離れて
君の心にいるあの彼はどこにいるの
君は誰を
心の中に住まわせて
君と一緒に旅をしているの
 
 
 
あのぉ プリクラじゃないんですけど
さすが雨神 雨男
今来た時、もう乗ってたよね??
「アリガトゥゴザイマス」って声が聞こえそう
何かと思ったらケーキなんだぁ、その葉書、ウチに送ってください
見てるほうが目がまわりそう・・・
 
 
ありがとう
いつも黙って僕を見てくれている君
感じてくれたかなァ
僕が感じた全て?
僕に付き合って この旅で見てきた景色を一緒に見てくれてありがとう
僕に付き合って
この旅の途中ですっごく素敵な歌を歌ってくれてありがとう
 
ラジオで言ってたけど、写真集用のカメラマンさんが撮影していたのは当然だけど、
DVD用のカメラマンさんまで撮影してたのは知らなかったらしい・・・
家で出来上がったDVDをお母さんと見ていてビックリしたって・・・
やっぱり相当熱いのをガマンしてるね 辛苦了!!
 
噂のワキ開きTシャツ登場です
どの旅行も
全部新たな珍しいモノ探検の旅です
温泉は加賀屋さんですね
 
 
僕たちに素敵な旅でありますように
 
鄭元暢
 
バイバーイって消える時間が足りなかったね
 
おしまい
 
広告
カテゴリー: 小綜 パーマリンク