小綜が好きな曲・・・你的背包

小綜が好きな曲・・・你的背包
今日は小綜の誕生日、以前から気になりながら、ずっと放っておいたこの「你的背包」を
思い込み訳してみます
 
もしかしたら、今日はどこかのカラオケで歌ってるかも^^
 
 陳奕迅:你的背包・・・・
 
 
 作詞:林夕 作麯:蔡政 編麯:Jim Lee
 
一九九五年我們在機場的車站     1995年  僕たちは空港のバス停にいた
 妳借我而我不想歸還           君が貸してくれた でも僕には返す気なんてなかった
 那個背包載滿記念品和患難       あのリュックには記念品と悩みが詰まってたんだ
 還有摩擦留下的圖案           それからこすってできたキズみたいな模様
 妳的背包背到現在還沒爛        君のリュックは今までしょっててもまだダメになってない 
 卻成為我身體另一半           それどころか僕の体の一部みたいだよ
 千金不換它已熟悉我的汗        お金には変えられないよ 僕の汗がよく知ってる
 它是我肩膀上的指環           僕が肩にはめる指輪みたいさ 
 
背了六年半 我每一天陪它上班     六年半もしょってるんだ 毎日一緒に仕事に出かけて
 妳藉我我就為妳保管           君が貸してくれたから 僕は君のために大切にしてきたよ
 我的朋友都說它舊的很好看       僕の友達が言うんだ 古くなっていい感じだって   
 遺憾是它已與妳無關           僕の後悔と君とはもう関係ないんだよ
 妳的背包讓我走的好緩慢        君のリュックのおかげでゆっくり歩いて来れた
 總有一天陪著我腐爛           いつか僕と一緒にダメになっちゃうかもね       
 妳的背包對我沉重的審判        君のリュックは僕には重い審判だったんだ
 借了東西為什麼不還                            物を借りたのに どうして返さないんだろう
 
 妳的背包讓我走的好緩慢
 總有一天陪著我腐爛
 妳的背包對我沉重的審判
 借了東西為什麼不還
 
 借了東西為什麼不還
広告
カテゴリー: 小綜 パーマリンク