2月30号見

飛輪海のファーストアルバムの曲をもう少し。これは会いたいと思ってるのか思ってないのかよくわからないなぁと思いながら、歌を聴いてたので、細かく見たいと思います。 

2月30号见                2月30日に会おう               
电话那头传来你的问候        電話から伝わる君の挨拶の声
态度暧昧说你怀念我的温柔     あんまりはっきりしない態度で 僕の優しさがなつかしいって
那时候多少次你以同样理由     あの頃何度同じような理由で約束して
约我到外面漫游            僕と外へ出かけただろう
好久不见说要和我叙旧        久しぶりに昔の話でもしようって
就约在去年分手那个街头            去年別れたあの街角で会おうと約束
这时候你的想法到底什么念头   こういうとき 君はいったい何を考えてるの
是要我接受还是笑着泪流      僕に受け入れてほしいの それとも笑い話にする?
就约好2月30号见           じゃあ2月30日に会うことにしよう
来看我被你重伤之后是如何复原 君に深く傷つけられてどうやって立ち直ったか見ればいい
让我们2月30号见           2月30日に会おう
就如你所愿如果真的有那么一天 君の願いどおり もしもそんな日が訪れるなら
否则其他时间无力回顾从前    そうでなければその他の時間は戻りようがないから
用尽办法要把过去删掉       出来るだけのことをして 過去を全部消し去ろう
还有一点爱你差点被你动摇    まだ少し君を好きなのか もう少しで君にときめくところだった
心在跳这一切冷不防的打扰    ドキドキしてるけど 冷めるじゃましないで
还好没乱了阵脚            まだかきまわされたわけじゃない
回忆还欠这一笔才勾销       思い出に足りないのをこれで帳消しに
很抱歉伤口依然裹着石膏      悪いけど 傷口には石膏が塗られてる
想不到不敢幻想我们再次遇到   僕達がもう一度会うことなんて そんな幻想ないとは思えない
要怎么拥抱才能表示友好      どんな風に抱きしめるのが友情を示すの
请让我彻底和你划清界限      僕に何とか君との境界線を描かせて
原来是我不想画下句号       もともと終わりにしようとは思っていなかったのに
原来包袱收在心里不想丢掉    もともと捨て去ろうと思っていなかったなんて
我知道不管自己躲到天涯海角   僕にはわかってる どんなにこの世界の果てまで逃げても
这个世界那么小总会遇到      世界は狭いから どうしたって出会ってしまうだろう

叙旧(xujiu)=(亲友间)谈论跟彼此有关的旧事

別れた彼女からの電話で、未練を断ち切れてなくて、きっとまた会ってしまうんだろうなぁって 曲でしたね

広告
カテゴリー: 飛輪海 パーマリンク