唯一的唯一

  唯一的唯一                               ただ一人のただ一人

 

    一样自己走在 回家的路              同じように自分で歩く 家への帰り道
  却突然发现自己 有些孤独
           不意に自分が なんだかさびしいと気づく
  天空下 有几颗脆弱的心         空の下に いくつかのもろい壊れそうな心がある

  寻找着 那只共鸣的眼睛
             あの共鳴してくれる目を 探している             
  我怀疑 一直在等待的人         ずっと待っていたのは 本当に

  真的就是你
                     本当に君なのか
  直到 看着星星想到你
              星を見ていても 君の事を考えてる
  望着太阳想到你
                  太陽を見ていても 君の事を考えてる
  少了你会莫名的空虚
               君がいないと わけのわからないむなしさが
  我才 终于开始去相信
              僕はやっと とうとう信じ始めている
  是谁出现在梦里
                  誰が今夢に出てきているか
  而你就是唯一的唯一
               君は そうただ一人のただ一人なんだ
  直到 看着电视想到你          テレビを見ていても 君の事考えてる

  望着大海想到你             海を眺めても 君の事考えてる             

  少了你我呼吸没力气
               君がいないと 僕の息にも力がなくて
  最后 确定我已爱上你
              とうとう 僕は君が好きだって確信した
  想抱紧你在怀里
                  君を胸にしっかり抱きしめたい
  让我们的眼神永远 坚定不移       僕たちの眼差しは 永遠に 変わることはない
広告
カテゴリー: 熱情仲夏 パーマリンク